Eigoでキラリ 同時通訳コーディネーターが教える『英語を話すのにTOEICはいらない』

一度きりの人生、世界中をできるだけ沢山、思い残すことなく巡りたい!子供にも世界を見るすばらしさを伝えたい。物怖じせずに出ていける人になってほしい。そして、日本の英語に苦手意識のある方々に難しく考えなくっていいよ、伝わる英語を話せたらいい!ってお伝えするブログです☆

働き女子、フリーランス 女性は何処で仕事する?2018最新コーワーキング・スペース 情報!実際に使用してみた。京都駅前 ワコール コーワーキングスペース編

やりなおし英語コーチYuko☆です。 

「英語で日常会話を困らないようにする」お手伝いをさせていただいております。  

 自宅でフリーランスで起業している女性なら誰しもが家にいると、なかなかいろいろなことが気になってしまって、いまいち集中して仕事ができない=はかどらない。といった状態に陥ってしまっていらっしゃいませんでしょうか?

 

例えば、ついつい家事に手を出したりしてしまって気付いたら時間が経過してしまっている・・・。1人の時間があったはずなのに、もうこんな時間!!!と焦る・・・><。 

この状態から抜け出すには、環境を変えるのが1番!と、思い切って最近流行っているコーワーキングスペースに初潜入してきました。

 

まず潜入するにも、京都にどういったコーワーキングスペースがあるのか?をリサーチ開始。

検索では結構沢山の箇所が上がってきたのですが、私の叶えたい条件がいくつかありました。

  • 広々として快適空間であること。(ごちゃごちゃしていない)
  • 交通のアクセスが良い場所
  • 周りに飲食店が歩いていける距離にあること
  • 女性が1人でも行きやすいような雰囲気であること

これら全てを叶えてくれそうな場所を発見!

京都駅前八条口から歩いてすぐにあるこちら。

ワコールスタディーホール京都!

f:id:yuyulani:20180524050700j:plain

f:id:yuyulani:20180524051056j:plain

f:id:yuyulani:20180524050653j:plain

f:id:yuyulani:20180524051105j:plain

駅近ですし、周りにお店も多く、なんと言ってもワコールですから、女性専用のコーワーキングスペースなのです。

 

10時オープンとのことでしたが、早めの昼食を駅ナカで済ませて行ってまいりました。

 

まずエントランスはこんな感じ。

f:id:yuyulani:20180524051726j:plain

f:id:yuyulani:20180524051738j:plain

エントランス左側にはカフェスペースもあって、ワコール社員の方も此処で休憩されたり、来客と話されていたり、コー・ワーキングスペース利用者も使用可能でした。

 

エントランス右側のスペースは、勉強会やイベントに使われるおしゃれ空間が広がっていました。

受付の正面には京都ならではのクリエイティブな小物たちも販売されています。

 

また、荷物を預けられるロッカーも十分な数の設置がありました。

f:id:yuyulani:20180524051544j:plain

なので、荷物を最小にしてコー・ワーキングスペースに行くことが可能です。

 

そして受付には沢山の綺麗なお姉さまが座ってらっしゃって、ここで利用の登録をします。

 

月会員になるか1日利用か選べるのですが、私は初めてでしたので1日利用にしました。

ワンドリンク付きで1,620円。

クレジットカードも使用可能です。

 ちなみに月会員は、10,800円です。月に7回以上行くのなら、断然月会員ですね。

f:id:yuyulani:20180524051222j:plain

1F奥にワーキングスペースは有ります。

利用登録を済ませた人だけがもらえる首からぶら下げるパスを受け取って、いざ扉の向こうへ!

 

なんと利用者はこの日、終日私だけでした。どうして??

f:id:yuyulani:20180524050711j:plain

女性専用ということで、なかなか思い切って出てこれる女性がまだまだ少ないのでしょうか?まだあまり認知されていないのでしょうか?

 

私は家に主人の部屋にしかプリンターがなく、いちいち主人の部屋まで行ってプリントアウトするということがとても億劫でした。

 

でも、やはり出力して紙媒体で目で確認して頭の中を整理したい!という気持ちが強かったので此処でだとUSBやSDカードのデータを出力できたので、大変助かりました。

 

コピーもプリントアウトも白黒ですと1枚10円です。

写真を撮り忘れましたが、いわゆる一般的なオフィスの中にあるコピー機でした。

 

デスクは、通り沿いのガラスの窓際に配置してあり、ガラスの前面には竹が植わっていて、仕事をしながら緑が常に見れている状態になります。

訪れた日は若干曇り空だったのですが、それでも十分に日も差し込み、大変気持ちが良かったです。

f:id:yuyulani:20180524095848j:plain

邪魔しない程度にずっとヒーリングミュージックがかかっていて、日の光と緑の中で仕事をしている感じで、マイナスイオンがたっぷり放出されている中で仕事をする感じでした。とても快適空間だというわけです。

f:id:yuyulani:20180524051500j:plain

ワコールの社員の方々のミーティングスペースが中央に設置してあり、それを取り囲むようにライブラリーとコー・ワーキングスペースが配置されていました。

 

ライブラリーには恰好良いクリエイティブな感じの本が沢山ジャンルごとに綺麗に配置されていて、木肌の見える椅子と指し色に可愛いビビットな色のクッションが置かれてありました。

f:id:yuyulani:20180524051431j:plain

f:id:yuyulani:20180524050719j:plain

f:id:yuyulani:20180524050740j:plain

でも私が利用日に何よりも驚いた空間。

 

それは、お手洗いでした。

 

ここは何だ!!!???という位、とにかく綺麗で広い!!

そしていい感じの照明の落とし具合。

f:id:yuyulani:20180524050729j:plain

ここで軽く30分はくつろげちゃうよね。といった物凄く広い落ち着く空間が広がっていました。

f:id:yuyulani:20180524050744j:plain

壁にかかっていた絵はもちろん、ランジェリー。可愛らしすぎます。

f:id:yuyulani:20180524050725j:plain

本当にこんなお手洗いに初めて入りました。これを見に行くだけでも価値があるかも?とうくらい。本当に驚きでした。沢山写真を撮ってしまいました。

f:id:yuyulani:20180524050716j:plain

f:id:yuyulani:20180524050707j:plain

 

それからしばらくして、ワンドリンクが付いているのを、せっかくですから利用させてもらおう!と、エントランス左奥のカフェに行きアイスティーを注文。

 

コー・ワーキングスペースの利用者であると伝えると、何と!席まで運ぶのでお席に戻ってお待ちくださいとのこと。

 もちろん、このカフェで座って飲むことも可能でしたが、席に速く戻りたかったので、ありがたかったです。

 

アイスティーはダージリンティーでした。十分、十二分に美味しかったです。

f:id:yuyulani:20180524050747j:plain

ただし長時間滞在される方は、ご自身でドリンクを持参されることをおススメします!

 

私がしてしまった失敗。

それは、自分のドリンクを持参しなかったことです。

 

半日以上滞在しましたので、もちろんフリーの1杯のドリンクだけでは足りなくなってしまいました。喉が渇きます。

 

外に出て買いに行くことも出来るのですが、時間がもったいない!ともう1杯結局カフェで買ってしまいました。

 

ドリンクは普通に購入すると、1杯650円もしますので、これは痛い・・・><。ですよね。 

次回は必ずマイボトルを持参しようと固く誓いました。

 

そうこうしているうちに5時を回り、何やらイベントスペースの方でイベントが始まりました。

 映像機器を使ってのイベントで、音も結構大きく最初はびっくり。

 

まぁ、集中していたら気にならないにいいか。と思っていると、しばらくして社員の方が謝りに来てくださいました。そんな、そんな。こちらがスペースを借りているのですから。

 

でも、お気遣いは嬉しかったです。

 

結局7時半まで居させていただき、帰りに受付の女性の方も、音がうるさくて大変申し訳ありませんでしたとおっしゃってくださいました。

 

結局ほぼ、丸一日利用させていただきました。

6時間半も滞在させていただきましたので、1時間300円弱で利用できたと思うと、とてもリーズナブルだったと感じています。

 

コー・ワーキングスペースデビュー。

 

1回目で、結構大満足してしまったため、他のスペースを今後リサーチするかどうかは今のところわかりませんが、週に1回から1回くらいのペース。もしくは月会員も視野にいれて、もう少し1日利用してみたいと思いました。

 

余計なことが目に入らないので、本当にぐっと集中して仕事をしたいと思う時にうってつけのスペースでした。

f:id:yuyulani:20180524050733j:plain

京都でフリーでお仕事されていらっしゃる方。

または出張で京都に来られて、少し作業したいと思われる方、本当に京都駅の目の前ですし、オススメです!!!

 

朝10時からオープンしているので、お昼ご飯の休憩に一旦外に出ても、レストランは沢山ありますし、隣の隣はイオンモールですので、それこそたくさんの飲食店があるはず。

また、文房具を買い足したい!と思ってもすぐに走れます!

f:id:yuyulani:20180524050736j:plain

f:id:yuyulani:20180524051752j:plain

とにかく大満足な仕事快適空間でした。

これを皆さまにシェアしないなんてもったいない!と思います。

 

少し環境を変えて、集中したい!

沢山出力をしたい!

仕事にメリハリを!

と思われたら、是非。

 

京都の働き女子向けのイベントも沢山開催されていらっしゃるので、ここで新たなつながりが生まれたりするのかなぁとも思いました!

 

 また、ママが快適に仕事が出来るような情報もお届けしていけたらと思います。

 

Keep Smilig!

Have a good day !!

 

Yuko

 

紹介動画はこちら↓

【関連記事】

この記事を書いているひと

f:id:yuyulani:20170210033121j:plain

 

自己紹介動画はこちら↓

 

10歳の時にアメリカ帰りの隣のお姉ちゃんとの

英語レッスンがあまりに楽しく、それから

ずっと英語が大好きに。14歳で海外デビュー。

国立の外国語大学に入学し、世界のあちこちを旅する。

卒業後、20代で単身海外生活へ。

2児のママになった今も英語に関わり続け、

少しでも「英語をやり直したい」と思う方の

お役にたてたらと思って日々活動中♪

 

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

やり直し英語コーチとして

私がお伝えしていきたいことはこの5つです。

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

1.英語を話せることによって、グンと世界は近づくということ。

2.このグローバル時代に、日本にとどまらず、世界中に友達が作れるということ。

3.世界中のニュースを英語のまま理解できると、選択肢が格段に増えるということ。

4.自信を持って、世界中の何処にいても自分を表現できるようになること。

5.広い視野・視点で物事を見られるようになり、万人に優しくなれるということ。

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 やり直し英語コーチYuko公式メールレター読者登録

今度こそ本物の英語を話せるようになるヒント満載の

メールレターへのご登録は、こちら↓

http://eigodekirarienglish.link/

f:id:yuyulani:20171001120407j:plain

 

あなたへのおススメ記事

  

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BS1d9pVlAW6/

・Only put off until tomorrow what you are willing to die having left undone.・明日に延ばしてもいいのは、やり残して死んでもかまわないことだけだ。・@yuko_april2